【カビ取りジェル119】どこで売ってる?ヨドバシや東急ハンズ・カインズも販売店?

カビ取りジェル119は、プロ仕様の洗剤を家庭用サイズにしたカビ取り剤です。テレビや雑誌、SNS等のメディアに頻繁に取り上げられ、その効果から大人気なんです。

お風呂場の頑固なカビも取れると話題です!業務用の洗剤にもかかわらず、見た目がおしゃれなのもの人気の理由ですね♪

カビ取りジェル119はどこで売っているのか、ヨドバシカメラやカインズ、東急ハンズ、ロフトなど、ホームセンターで販売があるのかどうか、調べてみました!

結論としては、楽天やAmazonで買えますよ♪

目次

カビ取りジェル119はヨドバシ・カインズ・東急ハンズで売ってる?

結論から言うと、カビ取りジェル119は、

ヨドバシカメラ・カインズ・東急ハンズ・ロフト等
ホームセンターや日用雑貨店では
取り扱いなし

です。

自宅近くにこれらの店舗がある方は、悲しいですよね…。どうやら、実店舗での取り扱いがないようです。

これほどの人気商品なので、今後ぜひ店舗で扱ってほしいと思います。

カビ取りジェル119は通販のみ!

実店舗での取り扱いがないため、カビ取りジェル119はどこで売っているかというと、

楽天やAmazonなどの
通販のみ

です。

ホームセンターでどこに置いているか探し回るよりも、ネットでぽちっとした方が楽だったりしますよね♪

100mlだと十分に浴室やキッチン周りのゴムパッキンにも使えますよ~(*´ω`*)

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

初めて使う人でちょっとお試ししたいという方は、お試しサイズもあります。こちらの『カビ取りジェル119』は実は「業務用洗浄剤119」シリーズでして、

  1. カビ取りジェル
  2. 水アカ・鏡のウロコ落としジェル
  3. 油汚れ落としジェル

の3つがセットになって1,000円というお得なセットです。

それぞれ40mlずつ入っていますので、お試しにちょうど良いですね!お風呂もキッチンもこの3つでスッキリです。その中から気に入ったものを後で買うというのが賢い選択かもしれません(*^^*)

カビ取りジェル119の口コミは?

気になるカビ取りジェル119の口コミを確認していきましょう!

カビ取りジェル119の良い口コミ

良い口コミが大半です。

  • 何年も市販のカビ取り剤で落ちなかったカビが落ちました!
  • お風呂場の出入り口の真っ黒な白パッキンが、
    見事にキレイになりました!
  • キツいニオイもなく、液だれもしないので
    使いやすくていいです
  • ラップして放置したら綺麗に!
  • 業者さんにこれは取れませんと言われたカビが
    感動するほど綺麗になりました。

市販のカビ取り剤や業者でも取れなかった黒カビが取れたという、感動体験をした方が多数!

液だれしないというのも高評価の理由のようですね♪

カビ取りジェル119の悪い口コミ

カビ取りジェル119には、少数ですが悪い口コミもあります。

  • 予想以上ではなかったけど、
    市販のスプレータイプよりはまずまず取れた
  • シリコンゴムのところには汚れが残ったので
    素材との相性もありそう
  • 根深いカビには時間をかけても落ちなかった

素材によってはやや取れにくいカビもありそうですが、市販のカビ取り剤よりは効果が高そうです!

カビ取りジェル119の使用方法

カビ取りジェル119の使用方法は商品ページにも紹介されています。使い方はとても簡単です。

  1. 中蓋を取り外しノズルを装着
  2. カビ以外の汚れを取り、
    水分を拭き取る
  3. カビを覆うように
    薬剤を塗布
  4. 必要に応じ、塗り広げる
  5. 1~12時間カビが消えるまで放置し、
    ブラシやスポンジ等でこすりながら
    水で洗い流す
  6. 換気して乾燥させる

使用している口コミを見ていると、「ラップして放置」してカビが取れたという方が多いようですね!ここは使って見ながら良さそうな方法を見つけてくださいね(*^^*)

まとめ

カビ取りジェル119はどこで売っているのか、ヨドバシや東急ハンズ、カインズなどのホームセンターでも販売されているのかについて、調べてきました。結論としては、

  • ホームセンター等の店舗では取り扱いがない
  • 販売は通販(楽天やAmazonなど)のみ
  • 市販のカビ取り剤では取れなかった黒カビが取れたとの
    口コミが多数

ということがわかりましたね!

ぜひ浴室や水回りの黒カビの掃除に使用してみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次